2013年人気だったセダンは?

車の形の中でも、一番古くからあるタイプであるセダン。
ごくごく普通のクルマのタイプだからこそ、いつまでも根強い人気が続くのでしょう。

 

さて、そんなセダンの中でも2013年はどんなセダンが人気だったのでしょうか?様々な比較サイト、ランキングがあり、販売台数も日々変動しますので、明確な順位付けは2013年が終わらないとできないのですが、人気の高かった車種を紹介しましょう。
トヨタのカローラアクシオ、クラウン、カムリは不動の人気のようですね。

 

カローラアクシオはその手ごろな値段がユーザーを引き寄せるようです。
高級セダンと言えばクラウンですが、今年はショッキングピンクのクラウンが発売されさらに注目度は上がったようです。

 

カローラアクシオとクラウンの中間くらいの価格帯で人気なのがカムリです。
エコカー減税100%も手伝っているのかもしれません。

 

その他、セダンではトヨタが強く、プレミオ、アリオン、SAIといった車種もかなり高い人気を誇っています。
レクサスのGSはとても高額なセダンですが、その外観とパフォーマンスから、一度は乗ってみたいセダンの一台のようですね。

 

トヨタ以外ではスバルのインプレッサG4やレガシィB4、マツダのアクセラセダンも人気のようです。
クルマ査定サイトを利用しよう
そんな車を購入予定ならこちらで査定してみましょう。

バモスがあまりにも非力で驚いた

ただ、冬なのに日差しが強かったから暑い気がしたし、バモスがあまりにも非力で驚いた。
いや、単に非力というのではなく、想像している以上にサンルーフ付きの屋根が重いのかなと思ったりした。

 

もしそうならばサンルーフが絶滅危惧種になっている事情も納得できるのだけど…。
今思えば90年代のフェアレディZ32のTバールーフが懐かしい。

 

友達が所有していたけど、雨が降ると2枚のサンルーフの端の方で微妙に雨漏りしていたのを思い出す。
あの頃はそれでもみんな開放的な屋根が欲しくて、フェアレディZに限らず色んな車でサンルーフが流行っていたと思う。

 

今はもうそんな時代でなくなってしまったのかと思うととても残念である。

サンルーフ付きの車について

この前、親戚のお姉さんが所有するバモスを運転した。
今では珍しいサンルーフ付きの軽四で、(駐車場に止まっている時に)甥っ子たちがサンルーフから顔を出して喜んでいたので私も一緒に顔を出して覗いてみた。

 

このワクワク感がたまらないというか、何歳になってもやっぱりサンルーフは楽しかった。
何年か前に走行中にサンルーフから顔を出していた子供が高架橋の橋桁に頭をぶつけて亡くなる事件が相次ぎ、今となってはサンルーフなんて絶滅状態になってしまったけれど、使い方を間違わなければ面白い装備であることは間違いないと思う。